ここから本文です

「とんかつDJアゲ太郎」全話を劇場で一挙上映!とんかつ食べながら鑑賞可

コミックナタリー 9月12日(月)14時35分配信

イーピャオ、小山ゆうじろう原作によるテレビアニメ「とんかつDJアゲ太郎」の全話一挙上映が、10月1日から6日まで東京・ヒューマントラストシネマ渋谷にて行われる。

「渋谷爆アゲ映画祭」と銘打たれた同イベントでは、会場へとんかつの持ち込みが可能。「とんかつDJアゲ太郎」のほか、1981年公開のミュージカルコメディ「ブルース・ブラザーズ」と、ヒップホップカルチャーの最初期を描いた「ワイルド・スタイル」も上映される。チケットは上映日の3日前から、劇場の公式サイトと窓口にて販売。

なお「とんかつDJアゲ太郎」のDVD全3巻とBlu-ray BOXが、10月28日にリリース。DVDはローソンにて、目下先行発売されている。

TVアニメ「とんかつDJアゲ太郎」Presents「渋谷爆アゲ映画祭」
期間:2016年10月1日(土)~6日(木)
会場:ヒューマントラストシネマ渋谷
料金:「とんかつDJアゲ太郎」1500円
「ブルース・ブラザーズ」「ワイルド・スタイル」各1000円

(c)イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・とんかつDJ製作委員会

最終更新:9月12日(月)14時35分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。