ここから本文です

涼邑芹、18歳の生誕祭!反抗期でも母親に感謝

スポーツ報知 9月12日(月)11時21分配信

 最強の地下アイドル・仮面女子の下部組織「仮面女子候補生」の涼邑芹(すずむら・せり)=OZ=が8月5日に18歳の誕生日を迎えたことを受け、常設劇場・仮面女子CAFEで生誕祭が行われた。仮面ライダー好きの涼邑は“すずむライダー”として、候補生メンバーらを巻き込んだコントを繰り広げるなど元気いっぱいの祭典となった。

 涼邑の目標は「仮面女子のラッパー」になること。前半に登場し祝福してくれた、仮面女子の最上位ユニット「アリス十番」のパフォーマンス見てから泣きっぱなしの涼邑は「こんなにたくさんの方にお祝いしてもらうことがなくて。去年なんて(一人)ぼっちでした」と振り返り、「会場が埋まるとは思ってなかったです。幸せでした。ありがとうございました」とファンへ向けてコメントした。

 最近は反抗期だという現役女子高生の涼邑。それでもメンバーから促されると母親に「産んでくれて、育ててくれてありがとう。毎日お弁当を作ってくれてありがとう」と照れながらも感謝した。

 涼邑が“お姉ちゃん”と慕う雪乃(ゆきの)しほり(25)=OZ=は「芹ちゃんは元気や明るさが一番のとりえ。ずっと大人になってもこのままでいて欲しい。ぜひ仮面女子のラッパーになって下さい」と“妹”の成長を喜んだ。

 ◆涼邑 芹(すずむら・せり)1998年8月5日、千葉生まれ。18歳。身長167センチ、スリーサイズはB79(A)・W63・H94。2015年9月アリスプロジェクト所属。同12月に研究生「スライムガールズ」としてデビュー。2016年7月に仮面女子候補生を構成する2ユニットの1つ「OZ」に昇格。今夏、派生ユニット「秋葉仮面」として活動した。

最終更新:9月12日(月)11時21分

スポーツ報知