ここから本文です

「ギャラクシーノート7」使用中断余波でサムスン電子・SDI株が急落

WoW!Korea 9/12(月) 17:02配信

サムスン電子が「ギャラクシーノート7」の使用中断を韓国、米国に続き10カ国に拡大しながら、株価にも影響を及ぼしている。

 12日午前10時現在、サムスン電子は前日より5.40%(8万5000ウォン)下落した149万ウォン(約13万7000円)で取引きされている。サムスン電子の株価が140万ウォン台に下落したのは、去る7月13日以来、2か月ぶりだ。5%台の下落傾向を見せたのは今年に入って初めてだ。

 「ギャラクシーノート7」にバッテリーを供給したサムスンSDIもこの日、4.20%(4300ウォン)落ちた9万8200ウォン(約9060円)で取引されている。

最終更新:9/12(月) 17:02

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

318歳のホログラムが語るSF世界での愛の未来像
SF作家のモニカ・バーンは、人種、社会そしてジェンダーの型にはまらない登場人物たちが織り成す、豊かな世界を想像しています。このパフォーマンスにおいて、バーンはピラーという登場人物としてホログラムで登場し、人間が宇宙に移住した近未来から、愛と喪失の物語を過去の私たちに向けて発信します。「想像する未来と実際の姿の対比はいつだって面白いのです」とバーンは言います。