ここから本文です

天神に「表紙で選べない」読書空間が登場 本を5色にラッピング /福岡

みんなの経済新聞ネットワーク 9月12日(月)18時13分配信

 イムズ(福岡市中央区天神1)地下2階に9月12日、「IMS BOOKGARDEN AUTUMN(イムズ ブックガーデン オータム)」が登場した。(天神経済新聞)

手に取って初めてどんな本か分かる仕掛けに

 約550冊の書籍を「衣」「食」「住」「楽」「知」の5つのジャンルに分けて陳列した自由に読むことができるスペースで、東京・下北沢の書店「本屋B&B」などを展開するNUMA BOOKS(ヌマブックス)がプロデュースした。

 全ての書籍は「衣」=クリーム色、「食」=緑色、「住」=青色、「楽」=赤色、「知」=紫色の色紙でラッピング。本をタイトルで選べない仕様となっており、「偶然の本との出合いを楽しんでほしい」(同社の選書コーディネーター・松村孝宏さん)と、遊び心を盛り込んだ展開となっている。

 読み物やビジュアル本、絵本などさまざま。「福岡にまつわる本や福岡出身作家のエッセーもある」と松村さん。「手に取らないとどんな本か分からない。本屋でも図書館でもない空間を楽しんでいただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は10時~20時。10月13日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:9月12日(月)18時13分

みんなの経済新聞ネットワーク