ここから本文です

「自分だったらタイトル『朝までヒーハー』になる!」ブラマヨ小杉、元恋人がAV転向の小峠に同情

スポーツ報知 9月12日(月)13時30分配信

 お笑いコンビ・ブラックマヨネーズの2人が12日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)に出演し、お笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二(40)に同情した。

 番組では小峠がかつて交際していた女優・坂口杏里(25)がアダルトビデオに出演することになったことについて、ビデオのタイトルが「what a day」になったことを紹介。日本語訳で「何て日だ!」と小峠のギャグを連想させるタイトルにMCの坂上忍(49)が「芸人はしんどいね」と同情の声をあげると、吉田敬(43)は「小峠もえらいもんと関係を持ってしまいましたね。きつい言い方ですが…」と素のコメント。気を取り直して「AVは楽しみですよね」と混ぜっ返した。

 お笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔(35)が「バイキングという番組に(バイきんぐというコンビ名の)小峠さんが出られないのは一番傷ついているんじゃないですか」と話したが、坂上が「もし小杉がこういうことになったら、『ヒーハー』になるの?」と素朴な疑問を語ると、小杉竜一(43)は「完全に(タイトルが)『朝までヒーハー』になる」と予想?していた。

最終更新:9月12日(月)13時32分

スポーツ報知