ここから本文です

東国原氏、中国人タレントに「尖閣を返せ!」CM明けに「来るな!」に訂正

スポーツ報知 9月12日(月)13時32分配信

 前宮崎県知事の東国原英夫氏(58)が12日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)に出演した。

 「ホストクラブの是非」について番組内で討論会を行った際に、中国人タレント・周来友(53)と激論となった東国原氏は「尖閣を返せ!この野郎!」と叫んだ。

 番組はこのままCMに入り、CM明けに東国原氏は「『尖閣を返せ』と言いましたがこれは間違いです。日本固有の領土です。返す、返さないもない。領土問題はないですから。『手を引け』と言いたい。来るな!来るな!」と冷静に訂正した。

 続いて、ロシア人タレント・オクサナと口論になった際には「ロシア!北方領土返せ」と叫ぶなど、討論テーマとは離れて大暴れしていた。

最終更新:9月12日(月)14時48分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。