ここから本文です

<大相撲秋場所>稀勢の里、精神的に落ち着ける1勝

毎日新聞 9月12日(月)19時57分配信

 大相撲秋場所2日目の12日、稀勢の里らしい勝ち方だった。立ち合いでしっかり左足から踏み込むと、栃煌山の右差しを左の強烈なおっつけで起こし、そのまま押し出した。前日は立ち合いの踏み込みが甘かったが、「当たりは良くなってきた」。先場所、序盤に敗れた相手に完勝しての白星。「まあ、これからですよ」と言いつつも、表情は柔らかくなった。綱取りが懸かり、負けられない取組が続く状況は変わらないが、精神的には落ち着ける1勝になった。

最終更新:9月12日(月)21時37分

毎日新聞