ここから本文です

【競輪】リオ五輪銀メダリストのブフリら5選手が来日会見

デイリースポーツ 9月12日(月)18時20分配信

 2016年の短期登録選手制度で競輪に参加する外国勢5選手が11日に来日。12日に都内で記者会見を行った。

 8月に行われたリオデジャネイロ五輪のケイリンで銀メダルを獲得したマティエス・ブフリ(23)=オランダ=に大きな注目が集まりそうだ。昨年に続き2度目の来日となるブフリは、「昨年は5回優勝できたし、今年もいいレースを見せたい。オリンピックのあとの休みが短かったけど、レースまでにコンディションを上げていきたい」と力強く意気込みを語った。

 そのほかには同じくリオ五輪のスプリント銅メダリストのデニス・ドミトリエフ(30)=ロシア、チームスプリント銅メダリストのフランソワ・ペルビス(31)=フランス、シェーン・パーキンス(29)=豪州、テオ・ボス(33)=オランダ=が参戦する。この5選手は岡山県の玉野競輪場で24日から開催される「国際自転車トラック競技支援競輪」に出走、12月まで国内各地で競輪に参戦する予定だ。

最終更新:9月12日(月)18時26分

デイリースポーツ