ここから本文です

フィルタリング機能も充実。シンプルなイベントログビューワー「FullEventLogView」

Impress Watch 9月12日(月)16時32分配信

 「FullEventLogView」は、シンプルなシステムイベントビューワー。64bit版を含むWindows Vista/7/8/10に対応する寄付歓迎のフリーソフトで、作者のWebサイトからダウンロードできる。

 Windowsのイベントログの詳細をテーブル形式で表示するツール。利用中のPCのイベントログはもちろん、リモートPCのイベントログを閲覧することも可能。また、イベントログのバックアップファイル(拡張子:.evtx)を読み込んで、そのデータを表示することもできる。システム標準の「イベントビューアー」よりも軽快でシンプルなので、代替として利用してもよいだろう。

 「FullEventLogView」を開発したNir Sofer氏は、本ソフトのほかにも「MyEventViewer」というイベントログビューワーをリリースしているが、これはWindows 2000/XP向けに開発された古いツールで、Windows Vista以降に追加されたイベントログには対応していない。今後は「MyEventViewer」の代わりに、Windows Vista以降に追加されたイベントログにも対応する「FullEventLogView」を利用すべきだろう。

 本ソフトは上下分割タイプの2ペイン構成になっており、上のペインにイベントログの一覧が、下のペインには上のペインで選択したイベントログの詳細が表示される。ログのフィルタリング機能も備えており、[Advanced Options]ダイアログからイベントログの種類(警告、注意、情報など)や記録日時で表示するイベントログを絞り込むことができる。

 また、2つの更新機能を搭載しており、状況に応じて使い分けられるのも本ソフトの特徴。1つは[F5]キーで利用できるリフレッシュ機能で、イベントログ全体をリロードする。もう1つは[F8]キーで利用できるスムーズリフレッシュ機能で、前回イベントログを読み込んだ以降に追加されたイベントのみを新たに読み込み、一覧に追加することが可能。もちろん、選択したログをファイルやクリップボードへ出力する機能も備えている。

ソフトウェア情報「FullEventLogView」【著作権者】Nir Sofer 氏【対応OS】64bit版を含むWindows Vista/7/8/10【ソフト種別】フリーソフト(寄付歓迎)【バージョン】1.00

窓の杜,樽井 秀人

最終更新:9月12日(月)16時32分

Impress Watch