ここから本文です

霜月絹鯊「となりの柏木さん」オタク男女のピュアなドキドキラブコメ最終巻

コミックナタリー 9/12(月) 18:25配信

霜月絹鯊「となりの柏木さん」最終12巻が、本日9月12日に発売された。

「となりの柏木さん」はオープンなオタク男子・桜庭雄斗が、オタク嫌いの女子・柏木琴子と席が隣同士になったことから始まる学園ラブコメ。実は柏木が隠れオタクだったことを雄斗が知り、徐々に仲を深めていく様子を描いている。2009年から、まんがタイムきららフォワード(芳文社)で7年間連載されていた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

一部書店では最終12巻に購入特典が付属。アニメイト、ゲーマーズ、WonderGOO、とらのあな、メロンブックス、COMIC ZIN、まんが王では個別の特典が用意されており、そのほか共通ペーパーが付属する書店も。霜月の公式ブログでは、特典情報のリストが公開されている。

最終更新:9/12(月) 18:25

コミックナタリー