ここから本文です

ソフトバンクの「Xperia Z5」にソフトウェア更新 新機能「充電方法の最適化」を追加

ITmedia Mobile 9月12日(月)19時34分配信

 ソフトバンクは9月12日、ソニーモバイルコミュニケーションズ製Androidスマートフォン「Xperia Z5」(501SO)のソフトウェア更新を開始した。今回の更新はAndroid 6.0へのOSバージョンアップしたものが対象で、更新後のビルド番号は「32.1.D.0.349」となる。

【今回の更新で追加される新機能】

 更新を適用すると、「充電方法の最適化」という新機能が追加される。この機能を有効にすると、バッテリーが満充電となる前に充電を止めるようになる。結果として、バッテリーへの負荷を減らし、バッテリーの物理的な寿命を延ばすことができる。ただし、バッテリーを満充電しないという特性上、端末の使用時間が短くなる場合がある。

 機能は標準では「無効」となっている。有効にするには、端末設定の「端末情報」→「機器の状態」→「充電方法の最適化」と進み、画面内のスイッチをオンにする。

 なお、機能の概要については更新完了直後に通知されるほか、先述の「充電方法の最適化」画面でも確認できる。

最終更新:9月12日(月)19時34分

ITmedia Mobile

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]