ここから本文です

ロバート馬場とうしろシティ阿諏訪、オリジナル牛丼の販売数競う

お笑いナタリー 9/12(月) 20:36配信

今月9月24日(土)と25日(日)、愛知・久屋大通公園一帯で開催される「メ~テレ秋まつり2016」にて、ロバート馬場とうしろシティ阿諏訪がそれぞれ考案したオリジナル牛丼が限定販売される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

これは、アンタッチャブル山崎とロバートが出演するバラエティ番組「ザキとロバ」(メ~テレ)と吉野家によるコラボ企画。料理を得意とする2人がこのたび牛丼の販売数を競うことになった。馬場はさっぱりした味の「幸せを運ぶタイ風牛丼」、阿諏訪は逆に“ガッツリ味”の「男のピリ辛まぜ牛丼」を考案している。価格は各500円。気になる人は会場に足を運んで食べ比べよう。

なお9月22日(木・祝)深夜と10月20日(木)深夜の「ザキとロバ」にて、このコラボ牛丼プロジェクトの様子が紹介される。

最終更新:9/12(月) 20:36

お笑いナタリー