ここから本文です

【東都準硬式】日大が勝ち点1、国士舘大は東洋大に雪辱し1勝1敗

スポーツ報知 9月12日(月)16時34分配信

◆東都大学準硬式野球秋季リーグ戦1部 日大4―2東海大 国士舘大3―2東洋大(12日・ダイワハウススタジアム八王子)

 日大が4安打ながら少ない好機をモノにして勝ち点1を挙げた。初回、城戸健介(1年)=春日部共栄=が押し出しの四球を選んで先制すると、3回には安良岡将太(3年)=佐野日大=の適時打で2点を追加。7回には敵失で1点を加えた。東海大は9安打を放ったが、日大の3投手の継投の前に2点に抑えられた。

 国士舘大は東洋大に競り勝ち、1勝1敗のタイに持ち込んだ。

 ▽1部 国士舘大 日大 中大 専大 東海大 東洋大

 ▽2部 帝京大 法大2 筑波大 亜大 青学大 国学院大

 ▽3部 上智大 駒大 日体大 独協大 千葉大 城西大

 ▽4部 東農大 明治薬科大 首都大東京 立正大 成蹊大 一橋大

 ▽5部 東京理科大 学習院大 東工大 千葉商大 東京農工大 千葉経大

 ▽6部 東京薬科大 東京電機大 健康科学大 電気通信大 日本獣医生命科学大

【関連記事】

最終更新:9月12日(月)16時34分

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報