ここから本文です

サイバーエージェントが広告動画制作用スタジオ「STUDIO CRAV」を開設

ITmedia マーケティング 9月12日(月)23時12分配信

 サイバーエージェントは2016年9月8日、広告動画制作を目的とした、撮影・収録・編集専門スタジオ「STUDIO CRAV(スタジオ クラヴ)」を東京都渋谷区に開設した。

 多様な商品・人物撮影に対応できる白ホリゾントスペースや、居住空間やニュース・トーク番組などの撮影に対応できるハウス&番組スペースを用意した。ナレーションや音楽などの収録スペースも完備。今後需要の高まりが予想される「縦型動画」や「360°動画」「VR」「アニメ(CG)」といったコンテンツ動画制作にも対応できる。

 同スタジオは、動画広告市場の成長をけん引するインフィード広告やインストリーム広告の動画配信で、さまざまなバリエーションの商品・人物・シーン撮影を、よりスピーディーかつ高品質に提供できる環境と体制が不可欠になっていること、ドラマ、アニメのような長編・高品質な動画コンテンツ制作の需要が高まっていることから、需要に対応する形で開設した。

 今後は、当社独自のストック動画素材提供サービスや画像解析技術、3DCGを活用したバーチャルスタジオの開設も視野に入れ、よりスピーディーに高品質な動画広告・番組を提供する環境・人材・サービスの開発と拡充を図っていく。

最終更新:9月12日(月)23時12分

ITmedia マーケティング