ここから本文です

人工知能で融資審査=取引データ活用―コイニー

時事通信 9月12日(月)19時0分配信

 モバイル端末を使ったクレジットカード決済サービスを提供するベンチャー企業のコイニー(東京)は12日、人工知能(AI)技術を活用した企業向け融資の審査システムを開発したと発表した。今後、銀行などと提携し、コイニーのカード払いシステムを導入する小規模事業者が短期の少額融資を迅速に受けられるようにする。

 新システムは、日々の売り上げといった大量の取引データで借り手企業の返済能力などを自動的に評価。企業が必要なタイミングで資金を調達できる一方で、銀行は融資の実行後も企業をリアルタイムで評価できる。 

最終更新:9月12日(月)19時0分

時事通信