ここから本文です

嘉風の内弟子、序二段・恒次が白星発進

スポーツ報知 9月12日(月)19時38分配信

◆大相撲秋場所2日目 ○恒次(寄り切り)栃天翔●(12日・両国国技館

 大相撲秋場所2日目は12日、東京・両国国技館で行われ、序二段で東66枚目・恒次(尾車)が西66枚目・栃天翔(春日野)を寄り切って白星スタートを切った。

 日体大出身で西前頭筆頭・嘉風の内弟子でもある恒次は右を差して力強い相撲で寄り切った。「右が入れば行けると思っていました」と笑顔を見せた。先場所から嘉風の付け人も務めていて「取組前の集中の仕方などすごく勉強になっています」と前向きだ。

 横綱・鶴竜の付け人を務めている一の竜(井筒)と横綱・日馬富士の付け人を務めている大一心(伊勢ヶ浜)の“横綱代理戦争”は一の竜が動き回って快勝。白星スタート。「今場所はとにかく5番、勝ちたいです」と大きな声で話していた。

最終更新:9月13日(火)3時58分

スポーツ報知