ここから本文です

C大阪ルーキー沢上「まだまだです」練習試合で不発

日刊スポーツ 9月12日(月)20時4分配信

 J2C大阪が12日、大阪市内で立命大と練習試合を行った。11日の長崎戦から一夜明け、前日に途中出場ながらJ2初ゴールを挙げた大卒新人FW沢上(さわかみ)竜二(22)らがプレーした。この日、沢上は無得点に終わり「今日決めてもっとアピールしたかった。まだまだですね」と、満足した様子はなかった。

 大体大から加入して1年目。目標は「シーズン全て合わせて10得点」を掲げている。現在はJ2で1点、天皇杯で1点、セカンドチームのJ3C大阪U-23で1得点。「ここからあと7点取る」と燃えている。

 大熊監督は沢上について「伸びてきているし、意識が高い。いい(攻撃の)オプションになっている」と評価。右足関節靱帯(じんたい)損傷で長期離脱中のFW柿谷からも「おめでとう」と声を掛けられ「毎週、ご飯に連れて行ってもらっている。ありがたい。僕にもチャンスは回ってくると思うので、頑張りたい」と、力強かった。

最終更新:9月12日(月)22時59分

日刊スポーツ