ここから本文です

本田翼、山本美月“女神ってる”Wスマイル!…映画「少女」で共演

スポーツ報知 9月13日(火)6時5分配信

 モデルで女優の本田翼(24)、山本美月(25)が12日、都内で映画「少女」(10月8日公開、三島有紀子監督)の完成報告会見を行った。

 作家・湊かなえ氏の人気長編小説が原作。心に闇を抱える2人の女子高生(本田、山本)が転校生(佐藤玲)の何気ないひと言を機に、死を知りたい願望にとらわれていく。本田は「新しい自分を見てもらえる作品だと思う」と自信。「強そうに見えて、もろい17歳の女の子を演じた。(自分とは)全く違うタイプ。監督と話し合いながら作り上げていった」と明かした。

 山本も「自分としても挑戦だった」。4回目の共演の本田には「素直で不安に思っていることも全部言ってくれる。私が『守ってあげなきゃ』って感じがした」と話した。

最終更新:9月13日(火)6時5分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。