ここから本文です

【MLB】メッツ、新人右腕の好投でプレーオフ圏内浮上

ISM 9月12日(月)16時34分配信

 ニューヨーク・メッツは現地11日、敵地でアトランタ・ブレーブスと対戦。26歳の新人セス・ルーゴ投手の好投やヨエニス・セスペデス外野手の満塁ホームランなどで10対3と快勝した。

 これでここ8試合で7勝のメッツは、この日敗れたセントルイス・カージナルスを抜き、0.5ゲーム差でプレーオフ圏内のワイルドカード2位に浮上している。

 ルーゴは7回を6安打、1四球、5奪三振、2失点で4勝目(2敗)。8月19日に先発ローテーション入りしてからは4勝1敗、防御率2.27と好調だ。「相手は打ち気だろうけど、それを下手にかわそうとしたりしないよう自分に言い聞かせているんだ。ストライクゾーンへ投げること。最高のボールを最高のコントロールで投げれば、相手は自滅してアウトになってくれる」と新人右腕は語っている。(STATS-AP)

最終更新:9月12日(月)16時34分

ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)