ここから本文です

【NBA】スポーツヘルニア手術のD.ウィリアムズ、キャンプは問題なし

ISM 9/12(月) 17:56配信

 スポーツヘルニアの手術を受けたダラス・マーベリックスのデロン・ウィリアムズが、トレーニングキャンプには参加できる見通しであることが分かった。米『NBCスポーツ』のウェブサイトが現地11日に伝えた。

 同サイトによると、ウィリアムズはスポーツヘルニアの手術後、3カ月間はバスケットボールができなかったとのことだが、医師からトレーニングキャンプ参加の許可が下りたという。また、同選手はかねてより、キャンプには100%の状態で臨めると語っていたようだ。

 32歳のウィリアムズは昨季、1試合平均14.1得点、5.8アシストをマーク。年齢による多少の衰えは予想されているものの、ポイントガードとして定評があり、2016-17シーズンも結果は残せるだろうと、『NBCスポーツ』は見ている。

 なお、マブスは今季、ウィリアムズ、ウェスリー・マシューズ、ハリソン・バーンズ、ダーク・ノビツキー、アンドリュー・ボーガットの5人をスターターとして起用する予定となっている。

最終更新:9/12(月) 17:56

ISM