ここから本文です

天海祐希、ストレス解消法は「真夜中のシチュー作り」 天才シェフ役に奮起

オリコン 9/13(火) 5:00配信

 10月からスタートのフジテレビ系連続ドラマ『Chef~三ツ星の給食~』(毎週木曜 後10:00)で自身初となる天才シェフ役に挑戦する女優・天海祐希。三ツ星フレンチレストランの総料理長であり、自分の料理に並々ならぬ自信を持つ星野光子を演じる。そんな光子がオーナーとトラブルを起こし窮地に陥ったところに、テレビ番組の企画で“学校給食づくり”に挑むこととなる…というストーリー。凛々しいコックコートに身を包み、「また一つ自分を成長させてくれるドラマに出会って、また一つ自分の宝物になるんだろうな、そうしていけないなと気持ちを新たにしました」と気合十分に語った。

【他キャスト写真】敵対するオーナーに小泉孝太郎

 三ツ星レストランの女性シェフは世界に一人しかいないそうで「これまた大きな世界に入っていくな。でも奇想天外なことをやらせていただくなら(スケールは)大きい方がいい」と奮起する天海。フレンチ独特の所作については「なるべく流れるようにできれば。感覚というか身についている所作はうま~く、ごまかせたらいいな…もちろん努力はしますよ!」と茶目っ気たっぷりに語る。「そのために旅行する価値がある料理」と定義付けされる“三ツ星”の総料理長役なだけに、その手さばきにも期待だ。

 また、自宅では「誰も作ってくれないから(笑)」と簡単な自炊をするという天海。「でも手の込んだものは絶対外で食べた方がおいしい! なので家では簡単にお味噌汁とか納豆とかお漬物とか…得意料理ってほどのものはないですが撮影期間は汁物を良く作ります」と紹介し「夜中とかに煮詰まったとき、むくっと起きてシチューをつくるんです。野菜をザクザク切っているとすごいストレス解消になるんです。とにかく残り物の野菜全部入れてシチュー作ったり豚汁作ったりお味噌汁作ったりするんです! そうすると『よし、これで明日の朝はOK』と清々しい気持ちで寝られるんですよ」。

 これまでの役柄の印象もあり、強気でカッコいい女性像が確立している天海だが、光子と自身を比べると「私個人的にはここまで強気じゃないですし、ここまで自分のやったことに自信は持っていない。日々迷うことも葛藤もある。すごく自信があるという顔をして舞台に立っていますが。光子さんがここまで自信を持てるのはそれだけのことをやってきたから。そのへんは素敵だなと思う」と憧れた。「共感より応援したくなる。光子さんを演じられるのは私だけなので誠実に向き合っていきたい」と改めて意気込んでいた。

最終更新:9/13(火) 5:00

オリコン