ここから本文です

『君嘘』演奏・阪田知樹、リスト国際ピアノコンクール優勝 日本人男性初

オリコン 9月12日(月)18時30分配信

 ピアニストの阪田知樹(22)が、ハンガリーのブタペストで5年に一度開催されているフランツ・リスト国際ピアノコンクールで初優勝した。1933年に始まった歴史ある同コンクールでは、1971年に松崎怜子が優勝しているが、日本人の男性ピアニストが優勝したのは初の快挙となる。

【動画】特訓の成果は? 広瀬すずのヴァイオリン演奏シーン公開

 名古屋市に生まれ、日本では横浜市を拠点に活動している阪田は、ドイツのハノファー音楽大学に留学中。10日に公開された広瀬すず主演映画『四月は君の嘘』のアニメ版では、山崎賢人が演じる有馬公生の演奏モデルアーティストとなり、映画でもピアノ演奏を担当した。

 阪田は公式サイトに「フランツ・リスト国際ピアノコンクールで優勝でき、感無量です。13歳の時にリストの作品に出会ってからというもの、リストは僕にとって常に特別な作曲家でした。僕のリスト作品の演奏が、世界的なピアニストたちの審査のもと、リストの故郷であるハンガリーで認めていただけたことは、大きな喜びです。これからも精進して音楽家として成長していきたいです。ありがとうございました」とのコメントを寄せた。

最終更新:9月12日(月)18時51分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。