ここから本文です

志田未来が“花嫁”姿を披露 竜星涼も思わず赤面「いや、もう…」

サンケイスポーツ 9月12日(月)20時58分配信

 女優、志田未来(23)と俳優、竜星涼(23)が12日、東京都内で行われたW主演映画「泣き虫ピエロの結婚式」(御法川修監督、24日公開)の完成披露試写会に出席。“花嫁&花婿”姿を披露した。

 難病の夫(竜星)を結婚50日で亡くす女性(志田)の実話をもとにした純愛物語で、劇中で挙式する2人はウエディングドレス、タキシード姿で登場。志田の花嫁姿に竜星は「いや、もう…キレイですね」と思わず赤面した。

 昔から結婚願望が強いという志田は「23歳ですると言っていたが、23歳になってしまったので25、26歳までには。でも25、26歳になったら27、28歳でしたいと言っていると思う」と苦笑。竜星は「40歳手前くらいでできたら」と明かしていた。共演の新木優子(22)は「20代でしたい。ハワイでウエディングドレスを着たい」と夢見ていた。

最終更新:9月12日(月)20時58分

サンケイスポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。