ここから本文です

イマン、故デヴィッド・ボウイを追悼するネックレスを「死ぬまでつけたい」

ELLE ONLINE 9/12(月) 19:33配信

先週行われたニューヨークファッションウィークの「トム フォード」のショーを訪れたイマン。この日はジュリアン・ムーアやユマ・サーマン、ナオミ・キャンベルやシンディ・クロフォードなどのセレブが集まったそう。

【写真】デヴィッド・ボウイの革新的なスタイルをたどる


今年1月に夫デヴィッド・ボウイ、3月に母マリアンを亡くしているイマン。レポーターに対し「とてもつらい1年だった。でも私は持ちこたえているわ」と今年を振り返ってコメント。そしてこの日は注目が集まったのはイマンの首元! ゴールドでシンプルに「David」と綴られたレタードネックレスが輝いていたそう。「死ぬまでこれを身につけるつもり。エディ・スリマンが私のために作ってくれたの」とか。

先月はボウイとの間に生まれた長女レクシーの写真も公開、少しずつ表舞台に復帰しているイマン。ボウイが亡くなった直後、「イマンは娘と一緒に過ごし、忙しくすることで乗り越えている」と関係者は証言していたけれど徐々に笑顔を取り戻しているみたい。24年連れ添った夫の名前のネックレスを死ぬまでつけるなんて……ピュアで素敵!
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:9/12(月) 19:33

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]