ここから本文です

ビナ・キョウエイ、17年フル操業計画

日刊産業新聞 9月12日(月)12時13分配信

 共英製鋼ベトナム子会社のビナ・キョウエイ・スチール社(岩佐博之社長、以下VKS)は、2017年に年間製鋼50万トン、圧延80万トンのフル操業を計画する。今年10月から製鋼工程を4直2交替での24時間フル生産体制に移行。ベトナムの経済成長に伴い増加する鉄筋・線材などの建設用鋼材需要に対応する。

最終更新:9月12日(月)12時13分

日刊産業新聞