ここから本文です

広島限定 カープ応援「一番搾り」 キリンビール、26日から販売

山陽新聞デジタル 9/12(月) 21:30配信

 キリンビール岡山工場(岡山市東区瀬戸町万富)は12日、主力ブランド「一番搾り」で、25年ぶりにリーグ優勝したプロ野球・広島の応援デザイン缶を作った。ラベルに球団のマスコットキャラクターをあしらっており、26日から広島県内で限定販売される。

 350ミリリットル缶のみで約35万本製造した。ラベル中央にはマスコットキャラクターのほか、球団の今年のキャッチフレーズ「真赤激(まっかげき)!」、唐辛子をモチーフにしたロゴを配している。6缶パックで販売し、価格は1344円前後。

 カープの応援デザイン缶は昨年6月と今年3月にも製造している。中村貴昭工場長は「一番搾りは26年前に誕生したブランドで、広島優勝と縁を感じる。ビールで勝利の喜びに酔いしれてほしい」と話している。

最終更新:9/12(月) 21:30

山陽新聞デジタル

なぜ今? 首相主導の働き方改革