ここから本文です

【映像】米駐車場9階から車宙吊り ブレーキ踏み遅れか

アフロ 9/12(月) 12:18配信

 米南部テキサス州オースティンの立体駐車場で9日午後、男性(24)が運転する乗用車が最上階9階から落下し宙吊りになる事故が発生した。ブレーキの踏み遅れが原因とされる。車は落下を防ぐために張られたワイヤを突破し落下したが、タイヤとワイヤ1本が絡まり奇跡的に地上へ落下するには至らなかった。
 
 オースティン消防によると、男性は居合わせた人の協力を得てシートベルトを外し、自力でサンルーフから駐車場8階へ脱出した。けがはないという。

 自転車に乗り、地上にいた人は、「上から金属やガラスが降ってきたので、急ブレーキをかけ見上げると、車と閉じ込められた男性の叫び声が聞こえた」と状況を説明した。

 宙吊りになった車は消防隊が地上へ下した。

(アメリカ、テキサス州オースティン 9日 映像:Press Association(PA)/アフロ)

 ■お詫びと訂正■
 宙刷り× 宙吊り○
 お詫び申し上げます。

最終更新:9/12(月) 12:46

アフロ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

318歳のホログラムが語るSF世界での愛の未来像
SF作家のモニカ・バーンは、人種、社会そしてジェンダーの型にはまらない登場人物たちが織り成す、豊かな世界を想像しています。このパフォーマンスにおいて、バーンはピラーという登場人物としてホログラムで登場し、人間が宇宙に移住した近未来から、愛と喪失の物語を過去の私たちに向けて発信します。「想像する未来と実際の姿の対比はいつだって面白いのです」とバーンは言います。