ここから本文です

シティDFコラロフ、名誉の負傷!? マンチェスター・ダービーで前歯を失う

theWORLD(ザ・ワールド) 9月12日(月)0時11分配信

勝利の代償に歯が欠ける

10日に行われたプレミアリーグ第4節でマンチェスター・ユナイテッドとマンチェスター・シティが対戦した。史上最高額の選手たちが揃うダービー・マッチとして注目を集めた一戦は、敵地に乗り込んだシティが熱戦を制して2-1で勝利している。

そんな激闘を物語る写真がシティGKウィリー・カバジェロのInstagramに投稿された。写真にはカバジェロとともに笑顔で写るDFアレクサンドル・コラロフがいるのだが、彼の前歯の一つが欠けているのだ。

左サイドサイドバックとして起用されたDFコラロフは、幾度もユナイテッドのベルギー代表MFマルアン・フェライニとマッチアップし激しくぶつかった。英紙『The Sun』は95分の場面でフェライニの肘打ちが入っているように見えると指摘する。だが、コラロフのあまりの笑顔にとても心配な様子には見えない。

※theWORLDオフィシャルニュースサイトでは、Instagramの写真をご紹介しています。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:9月12日(月)0時11分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報