ここから本文です

サケ釣りシーズン到来! 苫小牧の砂浜に太公望のさお林立

苫小牧民報 9月12日(月)15時46分配信

 胆振地方にサケ釣りのシーズンが到来した。苫小牧市錦岡から白老町にかけての海岸には、ずらりと釣りざおが並び圧巻だ。

 錦岡海岸は連日、大勢の釣り人が詰め掛け、にぎわいを見せている。釣り方の多くは投げ釣りで、カツオの切り身などを餌に仕掛けを海に投入している。

 所狭しと釣りざおが林立する砂浜で、太公望は当たりがくるのを辛抱強く待つ。じっとさお先を見つめ、銀色に輝くサケが掛かると、浜に歓声が響いた。

 胆振地方のサケ釣りは例年11月ごろまで続く。

最終更新:9月12日(月)15時46分

苫小牧民報