ここから本文です

アプガ新井愛瞳「脱がせる方が好き」金髪ロングで初の武道館へ意気込み

MusicVoice 9/12(月) 18:12配信

 アップアップガールズ(仮)の新井愛瞳(18)が12日、都内でおこなわれた、新作ゲーム「AKIBA’S TRIP Festa!」のリリース記念したコラボレーションカフェ発表会に出席。初めての体験だという、ゲームキャラのコスプレ姿を披露し、11月8日に控えるアプガ初の日本武道館単独公演に向けての意気込みを語った。

【写真】コスプレ姿を披露したアプガ新井愛瞳・全身

 この日、新井が披露した姿は、PCブラウザ&ネイティブアプリゲーム「AKIBA’S TRIP Festa!」に登場するキャラクター、ベルティーユ・ブランのもの。普段が黒髪のショートカットと、ボーイッシュなヘアスタイルで、コスプレといえば自身が現在、観光特使を務める群馬県のゆるキャラ”あらいぐんまちゃん”の恰好くらいしかないという新井は「こんな金髪のロングで、フリフリとかリボンとか、普段こういう恰好はしないのですごく嬉しいです。はまっちゃいそう」と嬉しそうに語る一方で、「あまりの変貌ぶりに、新井と気づいてもらえる心配」とも。

 また、初の日本武道館公演に向けて気合い十分のアップアップガールズ(仮)を代表し、新井は「私たちは全力で暴れるアスリート系アイドル、客席まで降りて走り回るなんて話もしているし、全員で悔いのないライブにしたいと思いますので、みんなに笑顔になってもらえるお祭り騒ぎがしたいと思っています!」とその意気込んだ。

 この公演に向けては、クラウドファウンディングの実施や、スマホアプリの「ハートシンク」を利用して、メンバーの心臓の鼓動をスマホ経由でリアルにファンに届けるなど、新たな試みがおこなわれるという。

 「AKIBA’S TRIP Festa!」は、パラレルワールドの秋葉原において、吸血鬼少女『ベルティーユ・ブラン』の失われた記憶をめぐり、壮絶なバトルを展開するゲーム。相手のコスチュームを一つ、また一つと脱がしていくことで戦う「ストリップアクション」が大きな話題を呼び、2011年に家庭用向けゲームとして発売、以来続編や海外版をもリリースされ、多くのファンを獲得。最新作がDMMプラットフォームにて11月下旬に配信開始されることが決定している。

 このゲームとのコラボレーションカフェでは、東京・秋葉原のイベントスペース「発掘!グラドル文化祭」にて、このストリップアクションの実例が見られる企画が催される。

 休日に5時間、部屋にこもって夢中になるほどのゲーム好きと語る新井は、報道陣から「脱がせる方と脱がされる方、どちらが好きか?」と問われると「そうですね…メンバーの着替えのときに全然着替えないと『早くしなさい!』って言っているくらいだから、脱がせる方ですね!」と返答、笑いを誘っていた。(取材・桂 伸也)

最終更新:9/12(月) 18:12

MusicVoice