ここから本文です

【MLB】インディアンス3A村田透がベネズエラでWリーグ参加 地元紙報じる

Full-Count 9月12日(月)7時21分配信

4度目のウィンターリーグ参加、2012年所属のマガジャネスで再び

 インディアンス傘下3A所属の村田透投手が、10月から始まるベネズエラでのウィンターリーグに参加することが分かった。ベネズエラの地元紙「ウルティマス・ノティシアス」電子版が報じている。

主な日本人メジャー投手の日米通算成績

 村田はこれまで2012年から3年連続でベネズエラでのウィンターリーグに参加しており、今回が4度目となる。所属するのは、2012年にプレーしたロス・ナベハンテス・デル・マガジャネス。ベネズエラでは、通算15試合に登板し、14試合で先発。0勝3敗、防御率3.79の成績を収めている。

 昨季はメジャー初昇格を果たし、1試合に登板したが、今季はマイナーで1年を過ごした。今季は序盤リリーフとして起用されることが多かったが、終盤は先発として登板。33試合に登板、10試合で先発し、9勝4敗4セーブ、防御率3.78の成績だった。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:9月12日(月)7時21分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]