ここから本文です

ダニエル太郎が準優勝でトップ100復帰へ [セビリア/男子テニス]

THE TENNIS DAILY 9月12日(月)12時1分配信

 スペイン・セビリアで開催されたATPツアー下部大会の「LIV COPA SEVILLA」(9月5~10日/賞金総額4.25万ユーロ/クレーコート)に第3シードで出場していたダニエル太郎(エイブル)は、決勝で予選から勝ち上がってきた17歳のキャスパー・ルード(ノルウェー)に3-6 4-6で敗れ、今季2勝目はならなかった。試合時間は1時間22分。

西岡、ダニエル太郎、デル ポトロがワイルドカードで出場 [楽天ジャパンオープン]

 ダニエルは3週間前のコルデノンス(ATPチャレンジャー/4.25万ユーロ/クレーコート)では決勝でダニエル・ヒメノ トラベル(スペイン)を6-3 6-4で下して今シーズン初優勝。前週のコモ(ATPチャレンジャー/4.25万ユーロ/クレーコート)では準決勝で敗れていた。

 ダニエルは次週更新される世界ランクで、トップ100に返り咲くことが確実となった。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝ち上がり、LLはラッキールーザー

     ◇   ◇   ◇

日本人選手の結果

【シングルス決勝】

●24ダニエル太郎(エイブル)[3] 3-6 4-6 ○6キャスパー・ルード(ノルウェー)[Q]

------------

【シングルス準決勝】

○24ダニエル太郎(エイブル)[3] 6-2 6-1 ●26カミル・マイクルザック(ポーランド)

------------

【シングルス準々決勝】

○24ダニエル太郎(エイブル)[3] 4-6 6-3 6-2 ●20アンドレイ・ルブレフ(ロシア)

------------

【シングルス2回戦】

○24ダニエル太郎(エイブル)[3] 6-2 6-1 ●21リカルド・ベロッティ(イタリア)

------------

【シングルス1回戦】

○24ダニエル太郎(エイブル)[3] 6-1 6-4 ●23ロベルト・オルテガ オルメド(スペイン)[LL]

●15サンティラン晶(日本)6-7(2) 5-7 ○16アーサー・デ グリーフ(ベルギー)[6]

------------------------

【ダブルス1回戦】

●11クリストファー・オコンネル/サンティラン晶(オーストラリア/日本)5-7 7-5 [6-10] ○12ジョルディ・ムニャス アブレウ/ダビド・ペレス サンズ(ベネズエラ/スペイン)[4]

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:9月15日(木)0時47分

THE TENNIS DAILY

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]