ここから本文です

今季公式戦初出場で初ゴールを挙げたピャニッチ「勝ち点3を取ることが最も重要」

theWORLD(ザ・ワールド) 9月12日(月)16時41分配信

大きな目標を達成するために

10日にセリエAの第3節が行われ、ユヴェントスとサッスオーロが対戦した。試合は、開始早々の5分にゴンサロ・イグアインが先制ゴールを決めると、27分までにユヴェントスが3ゴールを奪取。33分に失点を許したが、3-1でユヴェントスがサッスオーロを打ち破った。

試合後、今季公式戦初出場で初ゴールを挙げたMFミラレム・ピャニッチがクラブの公式チャンネル『JTV』のインタビューに応じ、次のように述べた。

「僕たちは勝ち点3をゲットできたことに満足しているよ。チームにとってこれが最も重要なことだからね。サッスオーロ戦に向けて、みんながしっかりと準備を行ったから良いパフォーマンスが披露できた。ただ、もっとゴールを奪えたかもしれないけどね。ユヴェントスにはすばらしい選手がたくさんいる。僕たちが一丸となって戦えば、大きな目標を達成することができるはずだ」

14日に日本代表MF清武弘嗣が所属するセビージャとチャンピオンズリーグのグループステージで激突するユヴェントス。リーグ戦の好調を維持し、白星を挙げることができるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9月12日(月)16時41分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合