ここから本文です

“君嘘”モデルアーティストの阪田知樹が【フランツ・リスト国際ピアノ・コンクール】で優勝

Billboard Japan 9/12(月) 12:05配信

 『四月は君の嘘』のモデルアーティストを務めたピアニストの阪田知樹が、【フランツ・リスト国際ピアノ・コンクール】で日本人の男性ピアニストとして初めて優勝した。

 阪田は、東京藝術大学2年在学中の19歳で第14回ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクールにて最年少入賞。2014年より特別首席入学者としてドイツ・ハノーファー音楽大学に留学している。今回の優勝について阪田は「フランツ・リスト国際ピアノ・コンクールで優勝でき、感無量です。13歳の時にリストの作品に出会ってからというもの、リストは僕にとって常に特別な作曲家でした。僕のリスト作品の演奏が、世界的なピアニストたちの審査のもと、リストの故郷であるハンガリーで認めて頂けたことは、大きな喜びです。これからも精進して音楽家として成長していきたいです。ありがとうございました」とコメントしている。

 【フランツ・リスト国際ピアノ・コンクール】は1933年にスタートした国際音楽コンクール。ハンガリーのブタペストで5年に1度開催され、その年に縁のある作曲家、演奏家、演奏団体などの名を付けて開催されている。今年は、作曲家フランス・リストの没後130年を記念し、【フランツ・リスト国際ピアノ・コンクール】として開催された。Photo by HIDEKI NAMAI

最終更新:9/12(月) 12:05

Billboard Japan