ここから本文です

タイのジャック・ジョンソンことシントー・ナムチョークのジャパン・ツアーがいよいよスタート

Billboard Japan 9月12日(月)15時10分配信

 タイの東北部ブリーラム県出身のシンガーソングライター、シントー・ナムチョーク(Singto Numchok)のジャパン・ツアーがいよいよスタートする。

 動画サイトでの再生回数が5千万回超を記録、SNSのフォロワーも1千万人を突破、自国のライヴでは抜群の集客力を誇り、タイのジャック・ジョンソンと称されるシントー・ナムチョーク。バンコクへ出稼ぎに来ていた12歳の頃より、ギターを弾き始める。やがてバンド活動などを経て、プーケットへと移住し、シンガーソングライターとして活動開始。2010年にアルバム『Singto Numchok』を発表。収録曲の「Ting」で大ブレイクを果たす。その後、さまざまな音楽賞を獲得。さらに人気オーディション番組『Voice』のシーズン4~5に審査員として出演するなど、人気は国民的レベルに。また、そのサウンドは国境を超え、英BBCでも取り上げられるなど、世界規模の活躍も勢力的だ。

 日本においても、これまで数度パフォーマンスを敢行している彼が、ついに2016年7月に全曲英語のミニ・アルバム『Chok Dee』 で日本デビューを果たした。プーケットなどタイのビーチ・カルチャー、さらにジャック・ジョンソンやジェイソン・ムラーズなどの音楽から影響を受けたという「Feel Good」なアコースティック・サウンドが特長で、その音からは気取らないピースな人柄もうかがえる。終わらない心地よい夏、そして進化し続けるタイの音楽シーンの最前線も伝わるはずだ。

◎「Carnival」MV
https://youtu.be/eiDfXSWl8TY

◎来日公演情報
【Singto Numchok Japan Tour 2016 】
東京 2016年9月14日(水) 新宿MARZ
共演:Tempalay、iri、 deepsea drive machine
東京 2016年9月15日(木) HMV&BOOKS TOKYO
東京 2016年9月16日(金) 新代田FEVER
共演:never young beach、ルルルルズ
神奈川 2016年9月17日(土) タワーレコード横浜ビブレ

◎リリース情報
『Chok Dee』
シントー・ナムチョーク
2016/7/27 RELEASE
1,500円(plus tax)

最終更新:9月12日(月)15時10分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。