ここから本文です

PUSHIM、イヤーエンドを飾るスペシャルライブを開催決定

Billboard Japan 9月12日(月)19時30分配信

 ジャパニーズ・レゲエ屈指のシンガーであると同時に、幅広い音楽性と高いスキルでジャンルを超えてリスペクトを集めるPUSHIMが年末、東阪ビルボードライブにてプレミアム・ライブを開催する。

 PUSHIMは1999年、ミニアルバム『Brand New Day』でデビュー。精力的なライブ活動とともに、レディース・ブランド「Tome2H (トミトエイチ) 」のプロデュースや自身のレーベル“Groovillage”の設立など、幅広いアーティスト活動を展開。今年1月には新作アルバム『F』をリリースした。

 今回のライブは、そんなワン&オンリーの歌声で輝き続ける彼女が、盟友バンドメンバーともに一夜限りのスペシャルな内容で届ける。公演は12月27日にビルボードライブ東京、30日にビルボードライブ大阪にて、それぞれ2ステージ行われる。

◎公演情報
PUSHIM
“YEAR END PREMIUM LIVE 2016”

ビルボードライブ東京
2016年12月27日(火)
1st 開場17:30/開演19:00
2nd 開場20:45/開演21:30

ビルボードライブ大阪
2016年12月30日(金)
1st 開場17:30/開演18:30
2nd 開場20:30/開演21:30

詳細:http://www.billboard-live.com/

最終更新:9月12日(月)19時30分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。