ここから本文です

【中村紘子さんをしのぶ会】で堤剛、東京交響楽団らが献奏

Billboard Japan 9月12日(月)19時30分配信

 今年の7月に72歳で逝去したピアニスト中村紘子氏のお別れ会が9月12日にサントリーホールで行われ、親交のあった音楽家たちによる献奏や弔辞が述べられた。

 中村氏と何度も共演を果たした指揮者の外山雄三氏は、「こんなに早く逝ってしまうなんて想像していませんでした。後悔することばかり。本当に残念です」と追悼の辞を述べた。その他、堤剛氏によるJ.S.バッハ「無伴奏チェロ組曲より第4番「プレリュード」や、松本美和子氏と東京交響楽団によるシューベルト「アヴェ・マリア」などの献奏が行われた。 

 また、同ホールのブルーローズでは遺影や、楽譜、著書などが飾られ、1000人以上のファンらが別れを惜しんだ。

最終更新:9月12日(月)19時30分

Billboard Japan