ここから本文です

人気声優・沢城みゆき、『デスノート』新キャラ・死神アーマ役に! 口癖は「まあね」

クランクイン! 9月12日(月)10時0分配信

 原作・大場つぐみ、作画・小畑健による伝説的コミックスを実写映画化した『DEATH NOTE』、『DEATH NOTE the Last name』、2008年に公開されたスピンオフ作『L change the World』の続編にして、完全新作映画『デスノート Light up the NEW world』に、人気声優の沢城みゆきが、死神アーマの声優として参加することがわかった。

【関連】川栄李奈、『デスノート』メイキング写真解禁! 「ワクワクした」衝撃の現場


 本作は、前作で描かれたキラこと夜神月と、世界的名探偵Lの対決から10年後の世界を描く。再び狂い始めた世界で宿命を背負う者たちによるデスノート争奪戦が始まる。

 沢城が務める死神・アーマは、本作で新たに登場するキャラクター。原作漫画の“シドウ”をベースにデザインされ、小畑健監修の元、制作が行われた。アーマは、死神の友達を持たず、むしろ人間にシンパシーを感じているようなキャラクターで、「まあね」が口癖のマスカットが好き。仕草や話し方がエレガントで、人間でいうところの“女性”という位置づけだ。

 そんなアーマを演じた沢城は、『べるぜバブ』のベル坊や『HUNTER×HUNTER』のクラピカ役を務めることで知られる声優だ。本作への出演について「死神ってこういうもの、という何か共通項があるのかなと思っていたら、私達人間同様、本当に三“神”三様だったのが印象的です」と振り返り、「ぜひ劇場でお確かめいただけたらと思っています!」とアピールした。

 先日公開された本予告では、“金色”の新たな死神が映り、話題となっている本作の死神たち。沢城が見せるアーマにも注目が集まる。

 映画『デスノート Light up the NEW world』は、10月29日より全国拡大ロードショー。

最終更新:9月12日(月)10時0分

クランクイン!