ここから本文です

桐谷美玲、最近妙にかわいい“野村周平”とのツーショット披露

クランクイン! 9月12日(月)20時0分配信

 フジテレビのドラマ『好きな人がいること』に出演している女優の桐谷美玲が12日、自身のインスタグラムにて、共演の野村周平とのツーショットを公開。本作の撮影が終盤に入り寂しいという声とともに、最近野村が“妙にかわいい”と綴っている。

【関連】「桐谷美玲」フォトギャラリー


 この日公開された写真は、桐谷と野村の「目から上だけ」のショット。ドラマもクライマックス間近で、最近では共演の山崎賢人と特別企画として副音声収録を行うなど、同ドラマでは様々なことに挑戦している桐谷。最終回間近ということもあり「撮影も終盤」「寂しい」とハッシュタグで心境を告白。一方、撮影は終わりに近づいているものの共演の野村に対して「最近妙にかわいい」とのタグも寄せる。

 2人の“目だけ”ショットには、「美咲ちゃんと冬馬くん。 わたし的にとっても好きな組み合わせ。見た瞬間叫びました」「ふたりとも可愛すぎ」「ちょっと濃ゆい」など、ユニークな姿で写る桐谷と野村にトキメク声や、ドラマへの感想などが寄せられている。

 ドラマ『好きな人がいること』はフジテレビ系列にて月曜21時より放送中。

最終更新:9月12日(月)20時0分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。