ここから本文です

CS進出をかけた直接対決は、エース小川とルーキー今永がマウンドへ 13日の予告先発

ベースボールキング 9/12(月) 18:00配信

 日本野球機構は12日、明日の予告先発を発表した。

 ヤクルトとDeNAのクライマックスシリーズ進出をかけた直接対決には、小川泰弘と今永昇太が先発する。

 DeNAを「3.5」ゲーム差で追いかけるヤクルト・小川は、8月10日の中日戦から31日の巨人戦まで4連勝。そのうち3試合が完投で、31日の巨人戦では今季初完封勝利と好調を維持していたが、9月7日のDeNA戦では、5回10安打6失点と試合を作れなかった。中5日での登板となる今回は、再びDeNAとの一戦。前回のリベンジに燃える。

 一方のDeNA・今永は、8月14日以降4試合勝利がなく、2連敗中。しかし、その4試合で6失点、9月4日の阪神戦では7回無失点と、内容は悪くない。ルーキー左腕は約1カ月ぶりの勝利をつかむことができるか。

 その他の予告先発は以下の通り。

※初出の際、DeNAとヤクルトのゲーム差に誤りがございました。訂正し、お詫びいたします。申し訳ございません。

【パ・リーグ】

日本ハム(大谷翔平)- オリックス(西勇輝)
<札幌ドーム 18時00分>

楽天(菊池保則)- ソフトバンク(武田翔太)
<Koboスタ宮城 18時00分>


【セ・リーグ】

ヤクルト(小川泰弘)- DeNA(今永昇太)
<神宮 18時00分>

中日(大野雄大)- 広島(ジョンソン)
<ナゴヤドーム 18時00分>

BASEBALL KING

最終更新:9/13(火) 9:45

ベースボールキング

なぜ今? 首相主導の働き方改革