ここから本文です

バロテッリ、仏デビュー戦で2ゴール! ニースが酒井宏フル出場のマルセイユ撃破

SOCCER KING 9月12日(月)9時10分配信

 リーグ・アン第4節が11日に行われ、ニースと日本代表DF酒井宏樹のマルセイユが対戦。酒井は先発メンバーに名を連ねた。

 開幕3試合を終えて2勝1分けと無敗を維持するニースは、8月31日に加入が決まったマリオ・バロテッリが先発出場。フランスデビューを果たした。すると、背番号「9」はいきなり大活躍を見せる。

 開始6分、ニースは右サイドからのクロスに反応したジャン・ミシェル・セリがペナルティーエリア内で倒され、PKを獲得。キッカーを務めたのはバロテッリだった。ゴール左隅へグラウンダーのシュートを放つと、相手GKにコースを読まれながらもゴールネットを揺らし、新天地で挨拶代わりの初ゴールを決めた。

 先制を許したマルセイユも7分後に反撃。14分、ペナルティーエリア右側でスルーパスを受けたフロリアン・トヴァンが右足ダイレクトでシュートを放つと、鮮やかな軌道を描いたボールがゴール右隅に吸い込まれた。マルセイユが1-1の同点に追いついた。

 前半は1-1で終了。同点のまま試合は推移したが、後半半ばを過ぎてから激しくスコアが動く展開となった。まずは71分、マルセイユのブナ・サルが鋭いドリブルで敵陣を突破し、ペナルティーエリア内で倒されてPKを獲得。バフェティンビ・ゴミスが豪快に決め、マルセイユが2-1と逆転に成功する。

 しかし、ニースは6分後に再び同点に。決めたのはまたもバロテッリ。右サイドからのクロスに反応し、ゴール前でマークを外すと、ヘディングシュートをゴールに突き刺した。ホームの大観衆が立ち上がって喜ぶ同点弾。デビュー戦で2ゴールの活躍を見せた。

 勢いに乗るニースは87分、ウィラン・シプリアンがペナルティーエリア右手前から強烈なミドルシュートをゴール左隅へ決め、逆転に成功。3-2と劇的勝利を収め、勝ち点を「10」に伸ばして2位に浮上した。

 バロテッリの活躍で勝利を収めたニースは次戦、15日のヨーロッパリーグ・グループステージ第1節でDF内田篤人のシャルケと対戦。リーグ・アンの次節は18日、モンペリエとのアウェーゲームに臨む。一方、酒井がフル出場を果たしたものの逆転負けを喫したマルセイユは、18日にリヨンをホームに迎える。

【スコア】
ニース 3-2 マルセイユ

【得点者】
1-0 7分 マリオ・バロテッリ(PK)(ニース)
1-1 14分 フロリアン・トヴァン(マルセイユ)
1-2 72分 バフェティンビ・ゴミス(PK)(マルセイユ)
2-2 78分 マリオ・バロテッリ(ニース)
3-2 87分 ウィラン・シプリアン(ニース)

SOCCER KING

最終更新:9月12日(月)9時24分

SOCCER KING