ここから本文です

マンCの新加入ギュンドアン、ついにデビューへ CLボルシアMG戦で復帰か

SOCCER KING 9月12日(月)17時14分配信

 マンチェスター・Cに所属するドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンの戦列復帰が近づいている。11日付けのイギリス紙『サン』が報じた。

 ギュンドアンは昨シーズン終盤にヒザを脱臼し戦線離脱。その後ドルトムントからマンチェスター・Cへの移籍が発表されたが、シーズンが開幕しても回復せず、これまで新天地での出場がない状態が続いていた。

 同紙によれば、ギュンドアンの復帰が迫っているという。すでにチームのフルトレーニングに復帰しており、13日に予定されているUEFAチャンピオンズリーグ(CL)のグループC第1節、ボルシアMG戦で少なくともベンチ入りできる状態まで回復した模様だ。10日に行われたプレミアリーグ第4節のマンチェスター・U戦で復帰する可能性もあったが、ジョゼップ・グアルディオラ監督はリスクを回避し、同選手を起用しなかったという。

 マンチェスター・Cはダービーの勝利で開幕4連勝。チェルシーが引き分けたことでリーグ単独首位に躍り出た。グアルディオラ監督の展開するサッカーで、高精度のパスを武器とするギュンドアンがどんな活躍を見せるのか、注目が集まる。

SOCCER KING

最終更新:9月12日(月)19時59分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]