ここから本文です

ミスから失点のGKハートは“別人”? 公式記録上、名前の誤表記が発覚

SOCCER KING 9月12日(月)13時29分配信

 マンチェスター・Cからトリノへレンタル移籍で加入し、新天地でのデビュー戦を迎えたイングランド代表GKジョー・ハート。11日に行われたセリエA第3節アタランタ戦で先発出場を果たしたが、相手の左CKでボールを弾き切ることができず、ミスから同点ゴールを許してしまった。試合は1-2と逆転負け。ほろ苦いデビュー戦となった。

 移籍後初戦で嬉しくない話題を提供してしまったハートだが、実は試合運営側にも“ミス”があったようだ。イギリス紙『デイリーメール』は11日、同試合の公式記録に誤表記があったことを伝えた。

 同紙によると、試合前に配布される両クラブのメンバーリストにて、ハートの名前が“ジョン・ハート”と記されていた。同選手のフルネームが「チャールズ・ジョセフ・ジョン・ハート」であることから、アタランタの運営側が勘違いをして表記ミスをしたと見られている。

 同紙は「ハートは誤りには気付いていないようだったが」と試合前の様子を記しつつ、アタランタの同点ゴールの場面についての記述で「自らのミスを見つけてしまった」と伝えている。

 様々な意味で不本意な一戦となってしまったハートだが、トリノでのプレーは始まったばかりだ。次戦は18日、セリエA第4節でエンポリとホームで対戦。ハートの奮起に期待がかかる。

SOCCER KING

最終更新:9月12日(月)13時29分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]