ここから本文です

「彼は新たな職を得た!」 ニース指揮官、新戦力バロテッリの2ゴールに興奮

SOCCER KING 9/12(月) 13:17配信

 リーグ・アン第4節が11日に行われ、ニースと日本代表DF酒井宏樹のマルセイユが対戦。3-2でニースが競り勝った。

 試合後、ニースのリュシアン・ファーヴル監督が喜びを語った。イタリアメディア『tuttomercatoweb.com』が11日に伝えている。

 同試合では、ニース新加入のイタリア人FWマリオ・バロテッリが2ゴールを挙げる活躍を見せた。新天地でのデビュー戦に臨んだ同選手は開始7分にPKを決めて初ゴールを記録すると、1-2で迎えた78分にヘディングシュートで同点ゴール。ニースは87分に逆転に成功し、3-2と競り勝った。

 ファーヴル監督は「バロテッリは新たな職を得た!」と興奮した様子で第一声。「今日の試合は監督にとって難しいものだった。マルセイユにあまりにも多くのチャンスを与えてしまった。しかし試合の終盤には、我々の方が相手よりもチャンスを得たね」と続け、逆転勝利を振り返っている。

 そして殊勲のバロテッリについては「今日のような試合を繰り返してくれることを願っている」と話し、今後の活躍に期待を寄せていた。

 バロテッリの活躍で勝利を収めたニースは3勝1分けと開幕4戦負けなし、勝ち点「10」で2位に浮上した。次戦は15日、ヨーロッパリーグ・グループステージ第1節でDF内田篤人のシャルケと対戦。リーグ・アンの次節は18日、モンペリエとのアウェーゲームに臨む。

SOCCER KING

最終更新:9/12(月) 13:19

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合