ここから本文です

宇佐美はベンチ外…アウクスブルクが逆転勝利で今季初白星

ゲキサカ 9/12(月) 6:50配信

[9.11 ブンデスリーガ第2節 ブレーメン1-2アウクスブルク]

 ブンデスリーガは11日、第2節3日目を行い、FW宇佐美貴史の所属するアウクスブルクはアウェーでブレーメンと対戦し、2-1で逆転勝利を飾った。宇佐美はベンチ外だった。

 ブレーメンは前半アディショナルタイムにMFズラトコ・ユヌゾビッチがPKを獲得。FWアロン・ヨーハンソンがGKの逆を突いてゴール左に流し込み、先制点を奪った。1点を追うアウクスブルクは後半7分、左CKにDFジェフリー・ハウウェレーウが左足ボレーで合わせ、1-1の同点。さらに後半28分にはゴール正面、PAすぐ手前で獲得したFKをDFコンスタンティノス・スタフィリディスが左足の弾丸シュートをゴール右隅に突き刺し、2-1と逆転した。

 開幕戦はボルフスブルクに0-2で敗れたアウクスブルクだが、開幕2戦目で今季初白星。ボルフスブルク戦は後半37分から途中出場し、約3年5か月ぶりとなるブンデスリーガ出場を果たした宇佐美だったが、代表帰りとなった今節はベンチからも外れている。

最終更新:9/12(月) 6:50

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。