ここから本文です

チェルシー、開幕4連勝ならず…D・コスタの2ゴールも守備陣のミス響きドロー

ゲキサカ 9月12日(月)7時42分配信

[9.11 プレミアリーグ第4節 スウォンジー2-2チェルシー]

 プレミアリーグは11日、第4節を行った。チェルシーは敵地でスウォンジーと対戦し、2-2で引き分けた。

 前節バーンリー戦と同じスターティングメンバーを送り出したアントニオ・コンテ監督率いるチェルシーは、前半18分に先制に成功する。相手のクリアボールをPA内でMFオスカルが丁寧に落とし、FWジエゴ・コスタが右足ダイレクトシュートをゴール右に突き刺し、スコアを動かした。

 1点ビハインドのスウォンジーは後半14分、左サイドからのクロスに飛び出したGKティボー・クルトワにMFギルフィ・シグルドソンが倒され、PKを獲得。これをシグルドソン自ら豪快に中央に決め、同点に追いつく。さらに同17分、最終ラインのDFガリー・ケーヒルからボールを奪ったMFリロイ・フェルが強引に左足でねじ込み、2-1と逆転に成功した。

 一瞬の気の緩みから逆転されてしまったチェルシーは、終盤に向けて猛攻を仕掛けると、後半36分にオスカルのパスをPA右で受けたDFブラニスラフ・イバノビッチが右足シュート。GKルカシュ・ファビアンスキが弾いたボールをD・コスタがバイシクルシュートで突き刺し、2-2。開幕からの連勝は3でストップした。

最終更新:9月12日(月)7時42分

ゲキサカ