ここから本文です

「DAZN」新CM出演の剛力彩芽、好きなスポーツ選手は「GKの川島選手」

ゲキサカ 9月12日(月)19時9分配信

 Jリーグと来季より10年間、約2100億円の放映権契約を締結したことでも話題となったスポーツのライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」が、走るパブリックビューイング「DAZNトラック」を制作し、12日に六本木ヒルズアリーナで行われたお披露目式にサッカー解説者の松木安太郎氏と、「DAZN」ブランドアンバサダーに就任した女優の剛力彩芽が出席した。

「DAZN」は130以上のスポーツコンテンツ、年間6000試合以上を月額1750円(税抜)で提供。日本国内でも8月23日にサービスを開始し、ブンデスリーガ全試合のほか、イタリアのセリエA、フランスのリーグ1などの試合も配信している。好きなときに、好きな場所で、好きなスポーツをマルチディバイスで楽しめるのが「DAZN」の特長だが、今回制作された「DAZNトラック」はトラックの側面に掲出する巨大スクリーン上で「DAZN」のスポーツ中継を投影。自由なパブリックビューイングを実現し、今日12日から7日間都内各所に出没する。

「Jリーグやブンデスリーガをはじめ、世界のサッカー、いろいろなスポーツの醍醐味をDAZNで味わっていただけたら」とアピールした松木氏は「いつでもどこでもだれとでも見れるんだゾーン」とギャグを飛ばし、会場の笑いを誘った。

「DAZN」のブランドアンバサダーに就任し、新CMにも出演する剛力は父親の影響でサッカーファン。好きなスポーツ選手を聞かれると、「やっぱりサッカーが好きなので、GKの川島(永嗣)選手が好き。みんなを後ろから見守って、やるときは前面で守らないといけない、その姿がいい」と、GK川島永嗣(メス)の名前を挙げた。

 スポーツ選手との熱愛の可能性を聞かれると、「申し訳ないです、日本を背負っている方と。テレビの向こうで頑張っているイメージしかないので」とお茶を濁した。取材陣から、剛力にサッカー選手を紹介してはどうかと提案された松木は「剛力さんが(好きと)言ったら全員イエスじゃないですか」と力強く背中を押していた。

最終更新:9月13日(火)16時9分

ゲキサカ