ここから本文です

「シボレー コルベット」オーナー向けドライビングアカデミーを富士スピードウェイで初開催

オートックワン 9/12(月) 16:04配信

ゼネラルモーターズ・ジャパンは、11月10日に富士スピードウェイの本コースにおいて、「シボレー コルベット ドライビング アカデミー2016」を開催する。

このニュースのフォトギャラリー

今回初となるGMジャパン主催のシボレー コルベット ドライビングアカデミーは、富士スピードウェイのレーシングコースでコルベットのオーナー向けに行われ、コルベットのスポーツカーとしての本領を存分に体感することが出来る特別な機会となる。

概要

開催日時:2016年11月10日(木)8:00~15:00(受付開始7:30)

場所:富士スピードウェイ 本コース

参加費用:4万9000円(税込)(車両1台+1名)※同伴者ひとり3500円(税込)

申込:2016年10月11日(火)までシボレー正規ディーラーで受付

参加資格車両:正規に輸入された登録済みのシボレー コルベット(2005年~現行モデル)

※並行輸入車ならびに2004年モデル以前のコルベットは対象外

※事前に、シボレー正規ディーラーにて走行前のチェック、ならびにGMジャパンが指定するサーキット専用エンジンオイルの交換が必須(部品代、工賃は有償)

シボレー コルベット ドライビング アカデミーの特徴:

・公道では味わえない「シボレー コルベット」のポテンシャルを体感できるプログラム

・スラロームコースを走行し、エコモード走行とトラックモード走行の違いを体感

・安全な環境での急発進(ローンチスタート)と急停止

・ピットイン/ピットアウト、追い抜き、フラッグなど、サーキット走行の基本ルールの習得

・参加者全員でレーシングコースでのパレードラン、プロドライバー先導でコルベットならではのハイスピードパレードを実現

・富士スピードウェイのホームストレートでの高速走行体験

・アカデミー終了証書(GMジャパン発行)

・シボレー コルベットならではのホスピタリティ施設

・参加者/同伴者が利用できるリフレッシュ・エリアを設置

・レーシングドライバーがトレーニングツールとして活用するプロ・シミュレーターを特別設置

最終更新:9/12(月) 16:04

オートックワン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。