ここから本文です

パナメーラ4 E-ハイブリッドのPVを公開

carview! 9/12(月) 15:51配信

ポルシェはパリモーターショーで9月29日にワールドプレミアを予定している新世代の「パナメーラ4 E-ハイブリッド」のプロモーション映像を公開した。

【動画付きで見る】

新型パナメーラ4 E-ハイブリッドは、電子制御式の4WDを備え、電気モーターによる航続距離50kmを達成したプラグインハイブリッド車。918スパイダーの技術が生かされたパワートレインは、2.9リッターV6ツインターボエンジン(330hp、450Nm)とモーターを組み合わせ、システム全体で最高出力462hp、最大トルク700Nmを発生する。0-100km/h加速は4.6秒、最高速度は278km/hに達するという。

従来のプラグインハイブリッド車では、ペダルを80%以上踏み込むことでエレクトリックドライブの追加パワーが発揮されたが、新システムでは最初から電気モーターとガソリンエンジンが連動してトルクを4輪に伝えることが可能となった。

なおポルシェジャパンではパナメーラ4 E-ハイブリッドの予約受注を10月11日に開始する予定。価格は1407万円に設定される。

株式会社カービュー

最終更新:9/12(月) 15:51

carview!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。