ここから本文です

ニトロプラス15周年記念作『凍京NECRO』一般版をDMMが独占配信! 体験版配布と予約を開始

インサイド 9月13日(火)7時15分配信

DMM.comは、Windows PC向け『凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ>』一般版の体験版配布と予約を、9月12日より開始しました。

【関連画像】

「魔法少女まどか☆マギカ」や「そにアニ」、「仮面ライダー鎧武/ガイム」など、様々なメディアで展開した作品の原案や原作を手掛けてきた、ニトロプラスの15周年記念作品として製作されたADVゲームです。


氷河期に襲われた凍京(とうきょう)を舞台に、ネクロマンサーと生死者追跡者(リビングデッド・ストーカー)の闘いを描く本作。その個性的な設定にも注目が集まっていましたが、このたび本作の一般版をDMMが独占配信すると発表。同時に、体験版の配布と予約をスタートさせました。なお発売は、9月30日を予定しています。



■あらすじ
Nemo ante mortem beatus.
「誰も死ぬまでは幸福ではない」
(ヘロドトス「歴史」)

 ──『ネクロマンサー』の時代がやってきた。

主人公、“臥龍岡早雲”と“牙野原エチカ”はまだ若い、「民間特別生死者追跡者(プライベート・スペシャル・リビングデッド・ストーカー)」。「近接銃術」という特殊な戦闘技能を身につけており、互いにトップクラスの成績をあげている。

ある日の任務中、早雲は激しい戦闘の末に、ひとりの少女と出会う。“宝形イリア”という名前以外の記憶を全て失っている彼女は、謎のネクロマンサー集団に身柄を狙われていた。

硝煙とリビングデッドと犯罪と電脳の凍京。生死者追跡者(リビングデッド・ストーカー)とヒロインの生死をかけた戦いが始まる。



Copyright (C) since 1998 DMM All Rights Reserved.
(C)2016 Nitroplus

最終更新:9月13日(火)7時15分

インサイド